打楽器アンサンブルプチフェスタ2020

10th Anniversary
― FURIKAERU ―

全曲 神田佳子 作/編曲/演出

2020.3.7 [土]

17:30開演 (開場 17:00)

かなっくホール
横浜市神奈川区民文化センター
(JR 東神奈川駅・京浜急行 仲木戸駅 から徒歩1分)

チケット
前売り 2,000円 当日券 2,500円 (全席自由)
※神奈川区民は各500円引
※就学前のお子様のご入場はご遠慮ください。

チケットのお申し込み
■TIGET
 https://tiget.net/events/82321
■打楽器アンサンブルプチフェスタ2020 特設サイト
 https://www.bon-kan.com/studio/event/pf2020/
■かなっくホールチケットデスク
 TEL: 045-440-1219  受付時間: 10時~21時 ※休館日を除く

Program
TAP CATS IV ~マリンバとパンデイロのための(新作初演)
ゴリンゴ~諸行無常の響き(新作初演)
かえるのうた~2020(新作初演)
ひつじのつむじ~打楽器四重奏のための(新作初演)
Ultra展覧会の絵 より キエフの大門 他 (2015)
相撲組曲「Xe」IIより 猛稽古 ~努力で天才に勝ちます (2017)
ツァラ5 コーダ(ツァラトゥストラはかく叩きけり) (2017)
ドラスト~跳人は誰だ!(ツァラトゥストラはかく叩きけり)(2017)
ふつうの部屋(ツァラトゥストラはかく叩きけり)(2017)
はりせんの音楽 (2016)
Exhibition (2015)
Graffito (1996)
マリンバーズ4 (2010)
Metalico (2013)  他

※やむを得ない事情により曲目、出演者等が変更になる場合がございますのでご了承ください。

お問い合わせ
BON-KAN STUDIO YOKOHAMA TEL: 045-312-1580 e-mail: studio@bon-kan.com

主催 パーカッションスタジオKANコンサート実行委員会 / BON-KAN STUDIO YOKOHAMA
共催 横浜市神奈川区民文化センター かなっくホール

打楽器を楽しむ様々な人達が集まり、ステージいっぱいに並ぶ打楽器だけで行うフェスティバル「打楽器アンサンブルプチフェスタ」は、横浜から発信し続けて、今回で第10回となりました。
この10年を振り返り、これまでのプチフェスタにおいて演奏された曲の中から、私が手がけた作品を採り上げ、さらに新作も加え、神田佳子作品展として、総集編となる内容でお届けいたします。プチフェスタ思い出の場面をふんだんに盛り込み、記念の第10回公演を出演者とともに作り上げ、完全燃焼したいと思います。(神田佳子)

出演:
青井政子 安里菜 安藤朋子 石﨑元弥 笈川奈那海 大山直子 小澤絵里子 鎌田美穂子 亀川ともき 神田佳子 沓名大地 栗原和佳奈 小島直子 櫻井音斗 佐藤景子 平今日子 紗弓 竹内夏希 田口諒 戸崎可梨 平野有希子 ふくいかな子 松元陽子 渡部希音 他

演出:神田佳子
舞台スタッフ:蓮實志帆 沓名大地
制作:藤本健太郎(ハリーケン)

神田佳子 Yoshiko Kanda
PRODUCE / PERCUSSION / COMPOSITION
横浜生まれ。東京芸術大学卒業及び同大学院修了。ドイツ・ダルムシュタット国際現代音楽夏期講習会で奨学生賞を2度受賞。ビクターエンタテインメントよりCDをリリース。2014年東京現音計画のメンバーとして、サントリー芸術財団第13回佐治敬三賞を受賞。これまでに、ソリストとしてオーケストとの共演や、国内外の音楽祭への参加の他、多くの作曲家の作品を初演し、共同作業も行なってきた。正倉院復元楽器の演奏、和楽器、古楽器との共演、ジャズピアノとのデュオ「TANAKANDA」を行なう等、時代やジャンルを超えた打楽器演奏の可能性にアプローチしている。
また、演奏活動と並行して作曲活動も継続的に行っており、作品は、日本国内各地をはじめ、ニューヨーク、ミラノ他世界各地で上演されている。2014年自作の打楽器アンサンブル作品集CD「かえるのうた」をリリースし、その中の4作品の楽譜も出版されている。
Webサイト:http://www.yoshiko-kanda.com/